特定非営利活動法人

失敗学会

広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について 広告掲載について
 入会案内
 連絡先
 International
   日本語ホーム
 組織
   設立主旨
   法人会員
   個人会員 
   分科会
   貸借対照表
 ニュース
   過去のニュース
   関連・推薦書籍
 会員ページ
   パスワードを忘れたら
   会員個人情報変更
   失敗学フォーラム
   論文投稿要領
 〒113-0033 東京都
 文京区本郷 5-29-12
  admin@shippai.org  

Forum 188 on the Net ご報告


松井 亮太
     
吉岡 律夫

2022年3月5日(土)13:00-17:00
on the Net with Zoom


一般: 2,000円
失敗学会員・ゲスト: 1,000円
参加者:(会員)飯野謙次,大澤勲,岡田敏明,鎌田寛人,川久保治,木田一郎
                  北形幸信,佐伯徹,佐々正光,三田薫,白岩豊,高橋昭利
                  滝島大介,田中健一郎,谷徳造,福田晃,松井亮太,松野昭弘
                  本村和也,森田研,八木基紀,山岡修,吉岡律夫(50音順)
          (一般)2名(合計25名)


記録

3月5日(土)
12:30 ZOOM入室開始&雑談
13:00 開始 事務局連絡
13:10 講演【飯野謙次】
13:45 講演【松井亮太】
15:00 休憩
15:15 講演【吉岡律夫】
16:00 討論
17:00 終了

フォーラムの様子


講演者:松井 亮太(山梨県立大学総合政策学科講師)
演題: 『意思決定の失敗:行動科学とシステムアプローチの視点から』
内容:
 近年、行動経済学や行動ファイナンスなど「行動科学」(behavioral science)に対する社会的関心が高まっている。本講演の前半では、行動科学分野の先行研究を紹介しながら「意思決定の失敗」について考える。後半は、システムアプローチについて解説し、意思決定を失敗した人や組織を批判するのではなく「失敗を許すこと」の必要性を議論する。

講演者:吉岡 律夫(日本システム安全研究所)
演題:『「イノベーションの失敗」
                -なぜ日本にイノベーションが生まれないのか?-』
内容:
 日本経済は過去30年間、殆ど成長していない。 成長できない犯人はイノベーション不足と言われている。 なぜ日本にイノベーションが生まれなかったのか? この原因について参加者の皆さんと考えてみたい。 多くの原因が考えられるが、その一つは、失敗と挑戦とは車の両輪なのに、 失敗を許容しない社会だからかも知れない。


5 6  7月 8 9 10
2022年7月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

失敗知識DB

失敗年鑑

個人会員紹介

法人会員紹介

失敗体験施設名鑑

画像掲示板
 
Copyright©2002-2022 Association for the Study of Failure